掲載されました 1 May 2018

明か大国ブラウン人々保有メラニンのおかげで

イマン化粧品  #MelaninArmy

メラニンのパワーとほとんどの人が知らない何か。

モデルKhoudiaディオプは、「メラニン女神は、」メラニンの力を知っています。成功したキャリアでぎっしりフル顎ドロップする写真のの誇りであることを-彼女はまた、メラニンの著しい健康上の利点に楽しむことができ、色の多くの人の一人、肌、髪や目その色を与える生体分子です。はい、私たちは皆、浅黒い肌は、一見、最後にその特徴的なベビー滑らかさと結露輝きのために最もよく知られている知っている永遠に(、あなたを見ているジェニファー・ルイスを !!!)が、あなたのために行う他に何をメラニンことができますか?ここでは、私たちが見つけたものです。

以上の出演:メラニンはまた、あなたを守ります

暗い肌を持つ人々は生来持っている「基礎」自分の上で動作するようにスキンケアのルーチンを。暗い肌は、太陽への露出から皮膚損傷(例えば火傷、シワやシミ)の様々な形の低リスクを運び、そしてメラニンは間違いな役割を果たしています。ボード認定皮膚科医によるとフラン・クック・ボールデン、MD、メラニンのヘルプの褐色の肌の高い濃度は、太陽光からのフリーラジカルによる損傷から保護するため、喫煙と汚染。「あなたは、アクティブ式や化学の一環として、フリーラジカルを見てみると、メラニンが実際にフリーラジカルを中和し、それらの化学物質の活性化を阻止するのに役立ちます、」クック・ボールデンは、メイクMadeoverを伝えます。

メラニンは肌がもっとデューイします

メラニンのフリーラジカル戦いはまた、皮膚の水分を保持するのに役立ちます。「私はレンガとモルタルなどの皮膚バリアを記述したいと、」クック・ボールデンは説明します。「レンガは細胞であり、モルタルは、脂肪、脂質、一緒に細胞を保持している接着剤です。このシナリオではメラニンは、実際に皮膚を乾燥し、そのレンガとモルタルの効果を損なうことのフリーラジカルマイナスの影響を防止するため、より良い保護バリアのためのよりしっとり肌を保つことができます。」  

メラニンは、皮膚がんとの闘いにおける役割を担っています

メラニンの最も有望な利点の一つは、その皮膚がんと闘うの特性である、フリーラジカルスカベンジャーとしての役割と壊れたDNAを修復する能力のおかげで。クック・ボールデンはまた、どのように簡単な言葉で説明してメラニン媒介癌免疫療法、メラノーマの治療を作品:「メラニンは熱がするのに役立ちますと同じように、癌と戦うツールになり熱エネルギーへの太陽光の負の粒子を変換することができますウイルス性疾患の負の効果を戦います。」

メラニンの色の多様性パワーの女性
iStockの

メラニンは、身体機能がより良い、より速く助けるかもしれません

化粧品以外にも、科学者たちは、メラニンが体全体に大きな問題であり得ることを発見しています。カール・マレット、MD-医師、生物医学エンジニアやエネルギー医学誌に発表された1983年にフランク・バール、MDによって書かれた記事、専門家は、引用している医療仮説を画期的として、メラニンの未知の可能性を提案仮説

Barr氏は、体内で、メラニンは、電子機器内のチップが何に似て仕事をしていることを理論化。これらの直接電気がアプリケーションを実行しているか、イメージのロードと同様に、特定の機能をトリガします。人体の場合、メラニンは、エネルギーの「切り替え」の同じ種類を必要とする動きや反応のようなものを、容易にすることができます。「[バール]はしても、[メラニン]より効率的に、通常よりも電気を通すいくつかの提案を行い、」マレットはこれが機能する方法は、まだ科学的な仮説であると付け加え、述べています。

メラニンは、放射線から保護するために可能性を秘めています

最先端の科学はまた、メラニンのユニークなエネルギッシュな資質を明らかにしています。「メラニンは電磁周波数のすべての種類を吸収し、」博士マレット氏は述べています。高いメラニン含有量の菌類は、チェルノブイリで発見された、例えば、彼らは生き残りました。これは、エネルギーが生き続けるために、体内の電子の流れを生成するために原始生命体によって使用されている方法である「翻訳:科学的研究は、メラニンが放射線を吸収し、その負の影響、将来的にゲームを変える可能性を中和することができることを示唆していますチェルノブイリと福島に類似し、ただでさえ、彼らのようなガジェットを運ぶことが避けられない放射性効果のバランスをとるにおける大災害は、余分な手足をしています。

色のメラニン多様性女性のパワー
iStockの

ここではメラニンの注意事項はあります

今、あなたはメラニンの印象的な資質を十分に認識していること、それはあなたが最良のあなたのより深い色のついた顔色の世話をする方法についての情報に基づいた意思決定を行うことができますので、そのマイナス面を探検する時間です。

最初に変色です。「色素性の問題は、色の人々が皮膚科医に来て最も一般的なものの一つであり、」クック・ボールデン氏は述べています。メラニンはオフ日の時間や街の路上でスモッグの日などの環境ストレスに対する炎症反応から色素沈着過度としみになりやすい暗い肌を作るものです。

ソリューション?あなたはおそらくすでにそれをやっています。「誰もが魔法の治療法を探しているのですが、我々はについて話最初の事は日焼け止めで、」クック・ボールデンがアドバイスします。あなたは、少なくともSPF 30が含まれています(それはUVAとUVB光線の両方から守るという意味)広域スペクトルの製品を使用していることを確認してください。

メラニンの濃度が高いほど、また、メラニンが欠乏することができ-ので、ビタミンDの色の人々素因それで良い太陽の保護を「あなたはその上に日焼け止めを使用する場合、我々は太陽がビタミンDを刺激に影響を持っていることを知っているので、その後、理論的にレベルがさらに低くなり、」クックボールデン氏は述べています。「しかし、我々はまだ太陽の有害な影響については本当に心配しています。」

それはあなたの趣味だように彼女と他の多くの科学者や医師は、まだ非常に色の人で皮膚ガンの発生率が増加し続け、特に以来、日焼け止めを身に着けているお勧めします。(クック・ボールデンは、メラニンの低い強度を持つ子孫につながるオゾン層が薄くなるだけでなく、人種的インターミキシング、この属性。)ビタミン-D3サプリメントが順序であるかどうかを確認するためにあなたの医者に相談してください。

少なくとも最後のではなく、博士マレットは皮膚癌は診断がより困難と色白個体よりも暗い肌の人で後に巻き込まれることを言います。あなたがお肌に異常を発見した場合、新規または変更モルまたは異常変色のように、色の人間として自分のためのボーカル提唱して下さい。

幸いなことに、より多くのメラニンは、必ずしも多くの作業を意味するものではありません。これらの予防措置は、すべての後に、関係なく、あなたの肌のトーンほとんど同じではありません。再び:、日焼け止めを着用し、あなたのビタミンDレベルをチェックし、年に一度、あなたダームをご覧ください。

今、あなたが知っている、暗いだけで美しいではありません - それはあまりにも、健康的です。あなたはFENTYの包括的な色合いのものを楽しんで、または完全に裸の顔をしたつもりでも、外に出て、すべてのメラニンに満ちた栄光に浴する、日焼け止めで自分を厚く塗ります!

保存する保存する